泣き上戸。

某飲み会の酔っ払った席で、久々に泣きの失態。。
人様には若干ご迷惑をかけたけれど、おかげで、
春先くらいから行き詰って鬱積していた感情が、
少し流れ出たような気がする。

お酒の力を借りるのは不本意ながら、そういう時期だったのかな、
とも思う。
歯車をかみ違えて、ボタンを掛け違えて、疑心暗鬼になり、
自分で自分の首を絞めて、
わかっていても切り替わらない気持ちが、苦しくて。
そんな風に固執していたものを少しづつ手放して、
自分にとって大事で、守るべきものは何なのかがぼんやりと確認できて、
やっと違う方向を向いていけそうな気がしている。

中には、それでも流れていかないものも残っているのだけど、
そんな尊敬に通じる気持ちは、やはりいとおしく、precious なので、
機が熟するまではそっとしておくことにして、
新たな形、方向にしていけたら、と思う。


今のところはまだ、難しそうだけど。
少しずつ、ね。
[PR]
トラックバックURL : http://chocolat13.exblog.jp/tb/16301922
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chocolat_13 | 2011-09-18 04:59 | ひとり言 | Trackback | Comments(0)

カフェと古楽と着物好きの   お気楽ガンバ弾きの日常です。 


by chocolat_13
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31