通じることば。

言われてはっとした言葉がある。
そんな風に言われたのは初めてだったので、衝撃。
・・・でも、思いなおせば、それまでも同じ内容のことを、
色んな方から、散々言われてきているのだと思う。
でも、それらの言葉は、何を言わんとするか意味はわかるけど、
私の上を通り過ぎていたんだな。
それを、私にとってはとてもインパクトのある言い方で提示された。





人によっては、通じない言葉かもしれない。
ちょっと抽象的で、
何を言わんとしているかつかみかねる人もいるかもしれない。
けど、私の心には直球で響いた。
そういう風に言われて初めて、それがとても重大なことだ、と
認識できた。
今までも散々言われていたことと同じだ、と、
その概念に輪郭ができた。


そういう言葉を発する人がいる。
それは、人によっては伝わらない言葉だろう、とも思う。
結局、伝えてくれる人ともらう人、教えてくれる人ともらう人、
両方の相性ってあるんじゃないかなぁ。
色んな人の言ってること、意味することは、
結局は同じことだったりする。
でも、人によって言い方が違うから、実は同じことを言ってるって、
気が付かなかったり、
その本当の意味をとらえ損ねたりすることがある。
そんな中で、自分に通じる言葉を発する人、っていうのが、
きっといるのだ。

なんというか・・・本質的に自分に欠けているもの、直さなきゃいけないこと、
って、実は薄々感じているときがあったりする。
そういう部分を見透かして、すごく絶妙な言葉をもって指摘する、
というのは、すごいことだ。
言葉の選び方というのは、その人の個性が出るから、
とてもパーソナルで、人によっては全然響かなかったり、
過剰すぎて受け入れられなかったりする。
でも、だからこそ、響く言葉に出会えた時には、
万人受けする言葉で語られるよりも、影響が大きい。


そんな言葉を発する人に出会えたら、
それはとてもラッキーなことなのだろうなぁ、と思う。
[PR]
トラックバックURL : http://chocolat13.exblog.jp/tb/19001509
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by X.T.C.Beat at 2012-09-20 09:06
最近、同じようなことを考えていて、記事読んでビックリしました!
同じ内容のことを言われているんだけど、響き方が違うというか
なんというか・・・それこそ、言葉にはうまくできないのですけれど。
「そう!それなんだよ!」ってすごく納得できるというか、なんというか・・・。

逆に、こっちが何か話していても、
「そうじゃないのに・・・」
という受け取り方を何度言葉を変えても通じなかったり、かと思えば
ちょっと発端だけ話しただけでもまるでテレパシーのように通じる人が
いたり。
これって、きっと相性なのですよね(「相性」という言葉で片付けて
いいのかどうかもわからないけれど)。
そして、そんな相性の人に出会えたら、それはすごいラッキーなのです^^。

って、やっぱりなんとなく的外れなコメントになっていたら、ごめんね(><)。
Commented by chocolat_13 at 2012-09-23 21:47
♪Beat さん、返信遅れましてごめんなさい!
書き方が抽象的なので、どうにでも取れるかなー、と思っておりますが、
こう書いた内容に少しでも何か思うところがある人がいれば幸いです。
なので、的外れかとか、そういうことは気にしないでくださいねー(^^)

主に言葉の使い方なのかなー、と思ったりもします。
意味を伝えるだけの言葉よりも、より共鳴できる言葉遣いというのが
あるのかな、と思います。
それは、選ぶ言葉そのものや、口調、言い方、その方のキャラクター、自分の好み、など、
全てをひっくるめたことなのだろうなぁ、とも。
by chocolat_13 | 2012-09-18 03:24 | ひとり言 | Trackback | Comments(2)

カフェと古楽と着物好きの   お気楽ガンバ弾きの日常です。 


by chocolat_13
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31