紀伊国屋 オープン!

つい先日、紀伊国屋書店の札幌本店が札幌駅近くに移転したそうです。
本日、会社の帰りに早速寄ってみました。

以前の札幌の紀伊国屋書店は、大通りのテレビ塔のすぐ向かいにあって、
決して広くはないものの、なかなか居心地が良いお店でした。
b0057825_23473549.jpg
新しい紀伊国屋は2Fまでフロアがあって、とにかく広い! 
面積は旧店舗の3倍くらいはあるのではないかな。 そしてピカピカです(笑)
札幌には他に、大通りの丸善と札駅ステラプレイスの旭屋書店が大きい方だけど、
この新しい紀伊国屋の売り場面積は、4Fまである丸善とさほど変わらないのでは??

←1Fエントランス近くのレジ。

b0057825_23502872.jpg
肝心の品揃えの方はというと、う~ん、どうだろう。
ジャンルによるのかな。
紀伊国屋といえば、丸善と並んで洋書、語学関係が強いというイメージがあるけど
正直、英語関係の本は通り一遍のものしかなかったなぁ。
一般英語系が多くて、少し詳しい書籍の品揃えが薄いような印象を受けました。
その他、この店舗は楽譜が充実している、との噂を聞きましたが
確かに、普通の本屋にしては楽譜のスペースが広いかも。→
私が欲しいようなマニアック(笑)な楽譜はもちろん扱ってないけど、
品揃えのさして良くない札幌のヤマ○の楽譜コーナーと大差ない感じ。
クラッシック系の書籍はむしろ充実しているかも。(この背後に写っている棚一面が楽譜です)
ロンドンにあるFoyles という書店のような、楽譜の品揃えがべらぼうに良い本屋なんかがあると良いのですが。
(Foyles は、老舗の貫禄満点の楽しい場所です・笑)

b0057825_003814.jpgb0057825_005417.jpg
他には、芸術・建築系の書籍が充実してるような感じでした。
書棚の並びとか、何だか中央図書館のような感じ。
今時を反映してか、2Fの奥にはカフェが入っていました。
大丸にも入っている猪田珈琲です。 
シックで落ち着いた雰囲気のよう。 今度、入ってみようかなぁ。
[PR]
トラックバックURL : http://chocolat13.exblog.jp/tb/2498043
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ブラッセルの風 at 2005-04-16 04:21
タイトル : 本屋さん1
紀伊国屋 オープン! ふるさとの街の書店が移転拡大したというニュースに、「おぉ、りっぱに成長して、、」と声をかけたい心境になるというのは、本屋さんにまつわる思い出がふるさと全体の懐かしい記憶につながっているからかもしれません。 こちらで仏語がおぼつかない現状では、書店のたのしみというものから遠ざかり気味・・・。でもココでも薦めているようにブラッセルは古本屋さんが盛んらしいし、、楽譜のセカンドハンドもあるみたい。 というわけで、まずはこちら。古本屋さんではありませんが。 英語の本の専...... more
Commented by X.T.C.Beat at 2005-04-13 11:04
おお~一日潰れてしまいますよね、大型書店^^;。
たまに紀伊国屋に行くとクタクタになって帰ってくる(笑)・・・・・。
何を買うってわけでもないのにね^^。楽しいんだもん、本屋さんって♪
Commented by yorikoguma at 2005-04-13 13:21
本屋に日参する人間としてはワクワクウズウズです。
本屋さんのカフェも大好き!
小さな本屋さんももちろん大好きですけど、マニアック・笑な
本とか、専門書とか、写真集なんかはやっぱり大型書店には
かないませんものね。
それにしてもなんだかとっても立派でお洒落なレジですね。
気分良くお金が払える??
Commented by chocolat_13 at 2005-04-13 23:21
♪Beat さん、私も昨日はくたくたになりました(笑)
ずっと立ち読み(笑)だから、やっぱり足腰に来ますよね~。
座って読めるスペースもありましたけど、一冊をずっと読んでるわけでもないので。。。
でも、本屋にいるときはそんなの苦にならないんですよね。 何故か楽しくて。
Commented by chocolat_13 at 2005-04-13 23:27
♪yorikoguma さん、図書館勤めですものね。 うらやまし~!
私も司書の資格をとれば良かったなぁ、って 時々思います。
図書館、本屋、古本屋、本のあるスペースは楽しいですよね。
最近は、実用書やエッセイ、雑誌などばかり見ているような気がしますが、
昨日は久々に学術書とか文学書とかの棚を見て歩いて、学生の頃、
よく大学生協でこんなジャンルの本を見て歩いたなぁ、と感慨深くなってしまいました(笑)
レジ、なかなか洒落てますよね。 背面は、アクリルの棚に本が載ってる感じです。
Commented by skyblue_2 at 2005-04-14 18:40
うひょー、これは一時帰国が楽しみです。楽譜もけっこうありそうですね。
札幌駅の地下(ニシムラの近くだったっけ)にあった弘栄堂書店はまだあるでしょうか?あそこのブックカバーが好きでした。。
Commented by chocolat_13 at 2005-04-14 22:30
♪skyblue さん、最近は札駅近辺がにぎわっていますよ。
札駅地下の弘栄堂、まだありますよ~。 札駅近辺は本屋ラッシュなので、大丈夫かなぁ・・・(^^;)
紀伊国屋本店の楽譜売り場、鍵盤の楽譜は結構揃っているかもしれません。
書籍のコーナーでは、近年発見されたとかいうバッハの結婚カンタータのファクシミリ、とかいうものも売ってました。 装丁とかもゴージャスでお値段も一万円くらいしてましたが・・・。
Commented by skyblue_2 at 2005-04-16 04:29
TBさせていただきました。一万円!う~ん、、、
本屋さんとか、あとコンビニとか、なにげにブラブラできる場所がこちらにはなくて、ちょこっとストレスです。
Commented by chocolat_13 at 2005-04-16 21:37
♪skyblue さん、TBありがとうございます。
ヨーロッパだと公園とか美術館とか、ブラブラできる場所が多そうですが、住んでるとまた違うのかしら??

さて、紀伊国屋ですが、今日また行って本を買ってきましたが、
オープンしたてで従業員教育が行き届いてないのか
レジがもたついてちょっとなぁ・・・、という感じでした。
散々待たせた挙句、すみませんの一言もなかったし。。。
オープンしたてに免じて、今後のサービス向上を期待するに留めます(-_-)
Commented by skyblue_2 at 2005-04-18 20:28
むむ、せっかくハードがおニューでも欧州的?!サービスというのはね・・・。
ブラブラできる場所はたしかに多いんだけど、世の中の流れを感じることのできる情報が自然に手に入らない生活は時々ツラくなります。日本ではあたりまえだったそういうちょっとした時間がないと、日常に気が抜けなくて。
Commented by chocolat_13 at 2005-04-18 21:56
♪skyblue さん、そうなんですよ。 
もうちょっと客に対する配慮があっても良かったのになぁ、と思います。。。
世の中の流れを感じる、、、う~ん、そうですねぇ。 
ヨーロッパって、生活の中に時流と別の空気が流れてる、というのはあるかもしれませんね。
そこが良いところでもあるのですが、たまに日本のバカバカしい空々しさが懐かしくなるかも(^^;)
by chocolat_13 | 2005-04-13 00:07 | お店 | Trackback(1) | Comments(10)

カフェと古楽と着物好きの   お気楽ガンバ弾きの日常です。 


by chocolat_13
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30