熱闘に感動!!

本日(もう昨日)は、午後から何気につけた甲子園の試合に釘づけに!
終盤まで動きのない息詰まるような投手戦。
延長また延長、どちらのチームも適宜チャンスは巡ってくるのに、
両投手の力投、堅い守りに阻まれ、なかなか実らない。
延長に入ってからは、本とに選手の一挙手一投足から目が離せませんでした。

そしてあの激闘、延長の末の引き分け。
こんなことってあるのですね~。
まさに球史に残るような名勝負でした。。。
延長の13回くらいから、もうもうどちらの高校も勝たせてやりたい気持ちでいっぱいに。
本とに感動的な試合でした。 ありがとう!!

明日の再試合、お昼の時間にみんなでまた応援します!
頑張れ、駒苫! ここまで来たら、三連覇してくれ!!
田中くんの力投に期待します!
(それにしても、田中くんみたいな息子がいたらなー!と思ってしまったよ。 
自慢の息子だよ~・・・って、このコメント、自爆気味?・笑)
[PR]
トラックバックURL : http://chocolat13.exblog.jp/tb/5524158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tohko_h at 2006-08-21 01:33
私も、両方優勝でいいじゃん、と延長に突入したときに
思いました。田中くんも早実の斎藤君もすごく落ち着いてて
いいピッチャーなので、どちらも崩れたところとか見たくないし・・・

地元だと職場で堂々と見られていいですね!
Commented by chocolat_13 at 2006-08-22 01:31
♪tohko さん、再試合は本とに残念でした!(>_<)
でも本当に球史に残る良い試合だったと思うので、あれがリアルで見られたということだけでも、十分に意義があったと思います。

田中くんのいかにも負けん気が強そうな顔が、相好がくずれた時の人懐っこい表情もまたツボだったのです(^-^)
彼は心の息子(笑)です!
by chocolat_13 | 2006-08-21 00:20 | ひとり言 | Trackback | Comments(2)

カフェと古楽と着物好きの   お気楽ガンバ弾きの日常です。 


by chocolat_13
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30