「ほっ」と。キャンペーン

<   2005年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ご対面

b0057825_23592639.jpg

そんな苦労を乗り越えて、本日取りに行った6弦ガンバちゃん。
まだよくわからないけど、元気で明るい性格の子のようです(^-^)
[PR]
by chocolat_13 | 2005-02-25 23:59 | 音楽 | Trackback | Comments(14)

本日より

しばらく東京にいます。
今回のガンバ誤送を象徴するかのように、東京行きものっけからハプニングの連続でした(*_*)
何故か朝から、千歳行きの列車がオール運休(笑)
飛行機には遅れるし、完全に出鼻をくじかれました×××
詳細は帰ってから綴ります。
とにかく疲れ果てました(+_+)
[PR]
by chocolat_13 | 2005-02-25 23:57 | | Trackback | Comments(0)

弓の違い

昨年、楽器に先がけて バスガンバ用の弓を購入した。
普段使ってるテナーの弓に比べて、少し重い感じ。 
秋口に購入して以来、楽器が来るまではと特に使用してはいなかったのだけど、
今日の練習ではこちらの弓を使ってみた。
びっくり。 弓によって全然違うものだ。
実は、先月レッスンしていただいた時に、使ってる弓が少し軽いかも、と先生に言われてたのだ。
トレブル用のなのかな?と。
今日、バス用の弓で弾いてみたら、確かに何か音色がどっしり、しっとりしたかんじ。
よく音がひっくり返る3弦も、さほど気にならなかった。 
でも、テナー用にはやっぱりちょっと重いかな?
この弓は、購入した際に持ってみた感じではさほど重く感じられず(他の方のバスの弓が結構幅広で重めだったのを覚えていたからか?)、テナーの弓と変わらないのでは・・・、とちょっと不安に思ってたのだけど、
なるほど、やっぱり違うものだなぁ。

正直、こんなに違うとは思わなかったので、新たな発見をした気分(笑)
購入時、私の先生は「はねっ返りの少ない良い弓だと思うよ」とおっしゃっていたけれど
確かに弾きやすいかも。 バスガンバでトライしてみるのが楽しみ。
それにしても、オールサイズ共通の弓というのもあるようだけど、大丈夫なものなのかな??
[PR]
by chocolat_13 | 2005-02-22 23:51 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

元気のもと。

b0057825_23385933.jpg

本日、誕生日です。 Happy Birthday、自分。

お花をもらいました。 会社の後輩の子から。
嬉しいなぁ。
何だか最近疲れることが続いていただけに、気遣いが嬉しい。 
元気のもとです。

今年も一年、頑張るぞ。
[PR]
by chocolat_13 | 2005-02-21 23:38 | ひとり言 | Trackback | Comments(8)

個人の問題?

昨日、とてもよくわからないことがあったので、愚痴がてら書いてしまおう。

ガンバ誤送事件の連絡が来たとき、パニックになった私は
とても信頼している人にメールで一報を入れた。
その後も状況がわかる度に、何度かメールで連絡したのだけど
一度返信があったきりで、その後その人から連絡がくることは無かった。
今回の誤送事件で私はかなりのダメージを受けたので、その人に相談したり話をしたり
何か声をかけてほしかったのだけど、結局それはかなわず、
その後一週間以上、その人からは何も音沙汰が無かった。

昨日になって、話をする機会があったので そのことについて聞いてみたところ
そういうことをメールでやりとりしてもしようがないと思った、直接会って話さないと、とのこと。
そして、それは私の問題だから、とも。
愕然とした。 
自分と相手の意識の間に大きな溝があったことを認識したのだ。
私にしてみれば、じゃあどうして一週間以上も会ってくれなかったの? と言いたいところだ。
そんなに放っておかれるとは正直思わなかったし、ガンバの購入については
二人の間で折に触れて話題にでており、相手も楽しみだね、と言っていたのに。
なのにトラブルが起こって、対応するのは私の問題だから何も声をかけてくれなかったの?
相談にものってくれないの??

すっごく不思議。 他にメールで連絡した人は、きちんとした返答してくれたよ。
自分でもガンバを弾く人、楽器の個人輸入の経験が豊富な人、
今回の件との共通項が多い人たちだから、返答してくれたの?
今日この件であることを相談した方も、一緒にガンバを弾いている方なのだけど
楽器のことだから気がかりだろう、とおっしゃってくれてわかってくれたよ。

実は、実家の母にこの件の話をしても、全く取り合ってもらえなかった。
私としては、こういうことがあって参ってる、ということを訴えたかっただけなのだけど、
母には興味のないことなので、私が参ってる、ということもよくわかってもらえなったみたい。
母からは、慰めの言葉も無かった。 興味がないことだから、とも。
その人も、母と同じということなのだろうか? 私が参ってる、とも思わなかったのかな?

とても忙しい人だというのを差し引いても、そこまで意識がずれてるとは思わなかったので
寂しいのと同時に、心底驚いた。
会ってほしい、話を聞いてほしい、と ストレートに言うことができなかった自分も悪いのだろう。
世の中自分の思い通りにばかりはいかないってことくらい、わかってるつもりだ。
それでも尚、他人の心の内はわからないものだ、という実感。
かみ合わない二人が、哀しい。
[PR]
by chocolat_13 | 2005-02-16 23:54 | ひとり言 | Trackback | Comments(4)

blog再開。

更新が滞っておりましたが、復帰いたしました。
最近の記事を見ていたら、毎日えらい起伏のついた日々を送ってたみたい(笑)
喜んだと思ったら落ち込んで、また浮かれて・・・、お恥ずかしい限りです。

この一週間、ガンバ購入の件でトラブルがあって、ブログとは無縁の生活をしていました。 
・・・といってもサイトをのぞいてはいたのですが、更新する気力がなく
自分のサイトを更新していないと、何故か他人のサイトでもコメントする気にならないのですね。

肝心の件はまだ落着したわけではないのですが、精神的にはかなり落ち着きました。
また日々の気ままをつづっていきたいと思いますので、よろしくお願いします。
[PR]
by chocolat_13 | 2005-02-13 00:46 | ひとり言 | Trackback | Comments(0)

カフェと古楽と着物好きの   お気楽ガンバ弾きの日常です。 


by chocolat_13
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30