<   2006年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

「きもの」

着物を着る方なら皆さんご存知の本であろう、幸田文の「きもの」を読みました。
幸田露伴の娘であるという彼女の作品、初めて読みましたが、
(・・・というか、露伴も読んだこと無いのですが・・・(^^;)
コレは確かに、着物好きの人ならハマりますね!

時代は大正。
3人姉妹の末っ子るつ子の生活を通して、当時の暮らしぶりや着物での生活が
存分に描かれており、読み応えがありました。
何といっても、主人公・るつ子とその祖母のキャラクターが秀でている、
の一言に尽きます(^-^)
るつ子は、向こう意地の強い、可愛くない子供なのかもしれないけれど、
るつ子の着物に対する感覚、見目よりも肌ざわり、着心地を追求する姿はとても独特で、
読んでいてどんどん惹かれていきます。
何とっても、幼いるつ子が可愛くて可愛くて!
意地っ張りで素直になれない姿は、まるで幼い頃の自分を見ているようで
はらはらしつつも、ついつい応援してしまいます(笑)
また、るつ子の味方である祖母の含蓄のある言葉、性根の座った根性、
場をわきまえた振る舞いは、身近にいてほしい!と思える存在感。
孫のるつ子に語られる祖母の言葉は、着物初心者の私にとってもタメになるもので、
幼いるつ子と同じ気持ちになって聞き入っていました(笑)
昔は、こんな風に一つ家の中で生活を通して色んなことを教わって身につけ、
自然に次代につなげていったんだろうなぁ、と実感しました。

るつ子の友人たちの描写も秀逸でした。
生き生きと語られる当時の女学校の女生徒たちの会話、
卒業するにあたって進路で悩む様、
卒業してからの友人と自分の差に焦る様、など
自分でも思い当たるようなことがたくさんで、
時代は違えど同じなんだなぁ、とすごく共感しました。

着物が自然に生活に根付いていた頃の話、
銘仙、お召し、縮緬、羽二重、などなど、文中、色んな着物が普通に登場し、
ナルホド、これはこういうものだったのね、と得心がいったりすることしばしば。
セルの着物、なんて、あんまり今では聞かないような言葉も出てきて、??でした。
聞いたことはあっても実際に見たことのないものもあり、想像にも限界があるけれど
言葉の響きや着物の描写などからも多くのことが伝わり、十分楽しめます。
柄や着手との関係なんかについての一節もあり、そういうものか、と納得。
本当に着物を知り尽くしている人が書いているんだなあ、と思います。

それにしても、いくら魅力的なキャラクターとはいえ、時代の制限も垣間見えます。
家族のために耐える様、結婚が恋愛ではなく見合いで決まっていく様、
物が豊富ではなかった頃の我慢の様、などなど・・・。
意外と奔放だったのだな、と思う部分がある反面、
精神的に強い、とはいえ、運命や世間、家族などとのしがらみを甘受する部分もあり、
そこは逆に新鮮。
ヘンな話ですが、「渡る世間は鬼ばかり」なんかのドラマで、
どうにも合点がいかなかった感覚の部分が氷解したような気がします(笑)
なんでそういう発想になるんだ!?と感じることが多かった某ドラマですが、
この本に描かれているような時代を体験してきた方の感覚、
と考えると、何となく納得がいくのです。 不思議。
数年後には、現代の私たちの生き様、考え方なども、
同様に言われるものなのでしょうかね??
[PR]
by chocolat_13 | 2006-03-31 23:45 | 本・映画 | Trackback | Comments(4)

週末のお遊び。

週末、翌日曜日はダンスの練習日でした。 
先日のレッスン内容のおさらいを中心に。

この日は練習後、札幌駅JRタワーへ。
JRタワーはこの春で3周年で、そのイベントとして
「ワン!ダフル アートパレード」なる催しをやっていたのです(^-^)
等身大くらいの白い(石膏?)ラヴラドールレトリバーの人形に、
様々なアーティストがアートを施したというアート犬が、
駅周辺ショッピングモールに点々と25体!!(^^)
何だか普段、買い物でウロウロしてたら、突然でかい犬が目に飛び込んできてビックリ、
ということが最近多いな、と思っていたのだ(笑)

さてさて、実はこの催し、この日が最終日。
なので、リコーダーでも一緒の姐さんを付き合せて、気合を入れて見に行きました(笑)
先ずは腹ごしらえ、ということで、エスタ上の「ラーメン共和国」へ。
すると、ラーメン共和国の階にもワンコがいたのだけど、
何と撤収作業の真っ最中!!!
きゃー、最終日なので危ういかなぁ、とは思っていたのよ~(>_<)

b0057825_21192356.jpg
慌てて作業班のおじさん達を止め、写真をパチリ!
←それがコレ(笑)
既に台車に鎮座しておりまする・・・。

b0057825_21194858.jpg
実はこの時点では、さほど執着がなかったので、
「見れなきゃ見れないでいいよ~」などと言って、ラーメン屋へ。
その後、真っ直ぐ地下まで降りると、そこにまた一頭。
何とも愛嬌のある笑顔の犬が(笑)


ここでMAPを手に入れた私たち。
俄然、張り切る(笑) 
25匹制覇だ~!! とばかりに、地図を頼りにあちこちと巡ったのでした。
姐さん、異様に張り切って、あっちだ!こっちだ!とばかりに
ぐいぐい引っ張っていってくれました~(笑) 
やれ、頼もしや(^^)

・・・とはいえ、「ラーメン共和国」で既に撤収の現場に出くわしている私たち。
行脚は撤収班との時間の戦いでした(笑)
行ってみたら既に撤去済みのものも数犬あり、もうもう悔しい!!
見れなかったのは本とに悔しかった~(>_<)

b0057825_21332148.jpg
撤収班との戦いに辛勝した子(笑)→
この子を見た後、次の子への移動中に、
この子の方へ向かう撤収班とすれ違ったのでした(笑)
「危なかったね~!」と、冷や汗。






見たワンコ全部をレポするほど酔狂ではないので(既に酔狂?爆)、
一番気に入った子をば。

b0057825_21353130.jpg

たり~ん!! この子です(^-^)
もうもう、可愛いでしょう~!!! 本とのワンコみたい。
この従順なお目目が!!
Gapの前に二頭並んでいたうちの一頭。
もう一頭は、真っ黒クロスケで靴の絵がたくさん描かれていました。

b0057825_21374686.jpg
あまりにも可愛くて、一緒に記念撮影とな(バカ・・・)
結構でかいでしょ??

b0057825_21383425.jpg
←もう一頭のお気に入りは、この子!
コレは、前日の飲み会の待ち合わせ場所で発見!
何と、全身マーブルチョコで固めているのです。
お洒落で可愛い(^-^) 
タイトルは「甘い生活」(笑)



完走後、大丸前にたたずみ、「どの犬が一番良かった?」などと
真剣な面持ちで議論する私たち。 バカです(^^;)
もう、ダンスの練習後だというのにあちらこちらと駆け回って足が疲れた~×××
更に、しょっぱいラーメン食べた後に走り回って、完全に喉が乾いちゃったよ~。
・・・ということで、地下の「カフェ クロワッサン」に寄って帰りました。
カフェ・クロ、ビールも置いてあるのね~!
トーゼン(?)、このリレー完走に、ビールで乾杯~!!
お疲れ様でした~(^^)


b0057825_21444579.jpg
最後に、この日のクライマックス。
カフェを出て帰路につく私たちの横をすり抜けて行った
撤収班のおじさん(笑)→
ちょっと見づらいけど、ワンコが一頭、
台車で運ばれていくところです・・・。
まさにドナドナ・・・。
[PR]
by chocolat_13 | 2006-03-30 21:59 | 日常 | Trackback | Comments(6)

寝違え。

朝起きたら、首が痛かった・・・(=_=)
寝違えたの、久しぶりです。 こんなに痛かったっけ~!?
何をするにも首が自由に動かず、とある角度にハマると激痛が・・・。
もうもう、一日ぐったりでした×××
こんな日に限って、仕事は力仕事・・・というかデスクワークじゃない仕事が多くて、
あう~。。。

マンガ「のだめカンタービレ」で、ヴァイオリニストの清良さん、
コンクールの前日に師匠がくれた安眠枕のせいで寝違えて、2位に甘んじたのですが、
本とにそうだろうなぁ。。。
こんな状態でヴァイオリンを弾くのは、限りなく無理!!と実感。

今日はツライので早めに帰ってきて、あとは安静。
この調子じゃガンバの練習も無理なので、
ゆっくりお茶飲みながら読書でもします(T_T)
[PR]
by chocolat_13 | 2006-03-23 20:44 | 日常 | Trackback | Comments(8)
Diego Ortiz の"Trattado de Glosas" は、最初の4曲が無伴奏ソロだ。
今のとこ、ちんたらこの4曲を適当に弾いてみたりしているが、
今日、手持ちのCDに、まさにこの4曲の録音されてるのがあることが判明!!
びっくりした~!!!

当初、手持ちのCD やMD でOrtiz の曲をあさって聴いてたはずなのに、
すっかり見逃してたらしい。
某所での記載を見て、あれ?このCD持ってるじゃん、と気付いた次第。
Denon シリーズから出ている、Wieland Kuijken の無伴奏ガンバソロ。
これ、サインまでもらってるCDだというのに、何という迂闊さ・・・(>_<)
1月にレッスンで持っていく前に知ってたら良かったのに・・・、といささか自嘲気味(笑)
[PR]
by chocolat_13 | 2006-03-22 01:21 | ひとり言 | Trackback | Comments(2)

カフェでひと息。

b0057825_20514658.jpg

先日のお着物お出かけの日、図書館の後、カフェで一服。
キャラメルのケーキとコーヒーで一息。 ふー。

カフェは久しぶり。
最近家お茶に終始していて、なかなかお気に入りのカフェにも足を運べず。
時間がゆったりしている時じゃないと、足も気も向かないのだ。
今年はもう少しゆっくりした時間を楽しみに、カフェに出かけたいなぁ。


b0057825_20522050.jpgb0057825_2052476.jpgb0057825_20531265.jpg









お店は、元倉庫だったという石造りの建物。
二階席にあがって雰囲気を楽しむ(^-^)
梁がむき出しの天井、吹き抜けから見下ろす一階席、
高い位置にある格子枠の窓。
全部、独特の雰囲気で大好き!
ケーキも手の込んだフレンチ風のきれいなケーキがいっぱいです。
[PR]
by chocolat_13 | 2006-03-21 20:49 | 喫茶 | Trackback | Comments(10)

梅のお酒、ロックで。

b0057825_0415464.jpg

時節柄、梅のお酒のコーナーがあちこちに(^^)
ちょっとこだわりの梅酒、というのを買ってみました。
ねっとり甘~いお酒です。


b0057825_0421233.jpg
部屋の電気が切れてしまったので、
スタンドの灯りで。
思いのほか、薄暗くて心もとない。
引越してきたばかりの頃は、
メインの電灯がなかったので
こんな灯りを使った間接照明だけで
しばらく過ごして平気だったのに。。。


人間、明るいのに慣れてしまうと、
ダメだなぁ(笑)
[PR]
by chocolat_13 | 2006-03-21 00:48 | 食べもの・お酒 | Trackback | Comments(4)

100人にひとり。

会社の帰りに、某電器量販店へ。
ちょっとした買い物をして、貯めたポイントを使った。
お会計、500円ちょっと。

・・・と、レジを打つ音に続いて、がらんがらーん!!と鐘の音
続いて店員さんの 「おめでとうございまーす♪」の声。
何と、100人にひとり、レシートに当たりが出たらタダ、というのに当たったらしい。
・・・でも・・・、お会計500円って・・・。
しかも、コレ、2回目なんです(^^;)
前回は700円ちょっとのMD。 今度はもっと安くなってるよ(笑)

試みに、ポイントをもどして会計してもらえないか聞いてみたけど、ダメでした。
こんなことなら、ポイント貯めといたのに~×××
嬉しいような失敗したような、微妙な気分・・・。 何だかねぇ。

100人中の二人目になってしまいましたよ(笑)
これじゃあ、確率50分の1じゃんね。
[PR]
by chocolat_13 | 2006-03-20 22:47 | 日常 | Trackback | Comments(4)

古楽器占い、とな。

某所で見つけてやってみました、古楽器占い(^-^)
「中古楽器ではないので要注意!」 ・・・って、ちとウケる。

私はチェンバロでした~(=_=) ガンバが良かったよう。
曰く、

● チェンバロさんは、プライドが高く、常に高みを目指しているタイプです。自分をより価値のある存在にしていくために、日々の努力を怠りません。リーダーシップを取るのも得意で、いったんグループの中心になったら、周囲の人々に細やかな配慮を示します。リーダーの座に納まってワガママを言うのではなく、リーダーとしての責任を十分に果たし、グループ全体をさらに良い状態へと導いていける人なのです。こういった性格は職場でも良く生かされ、あなたはどんな困難にも負けず、着実にキャリアを積み重ねていくことでしょう。恋愛面でも、主導権はあなたのほうに。自分たちがもっと親しくなれるように、みずから二人の関係をリードしていくはずです。

・・・ですって。
プライドが高く、っていうとこ以外、あんまり当たってないような・・・(^^;)
[PR]
by chocolat_13 | 2006-03-16 00:54 | 音楽 | Trackback | Comments(6)

Dreams come true ... ??

普段、殆ど夢は見ない方です。 全く覚えていません(>_<)
同僚にはよく夢を見る子がいて、しかも何故か会社の人がよく出てきたりする
割りとリアルな夢が多いみたいなのです。
楽しそう、羨ましい・・・。

そんな私が、先日珍しく夢を見ました(^^)
この日はストーブや電気をつけたまま、うたた寝から寝入ってしまったよう。
何だか詳細を覚えていないのですが、ガンバのレッスンの夢でした(笑)
色んな人がいるような集まりのような場面で、とある先生のレッスンを受けれる!
というシチュエーション。
私はレッスンをすごく楽しみにしていて、いざレッスン、というときには
何故か肘つきのクッションの効いた一人掛けソファに座って楽器を構えていて、
弾き始めようとするとクッションに沈み込んでコケそうになります。
「君はそんな椅子で弾くのかい」 と先生に言われて、慌てて椅子を取替えに走り、
いざレッスン開始、というところで、ストーブの温風の暑さに耐え切れず(?)
目が覚めてしまいました!
目覚めて後もボーゼン。 もう少しでレッスンが始まるところだったのに!!
肝心のレッスンは、結局受けずじまい。。。
諦めきれずに夢の続きを見ようと試みてみましたが(二度寝)、
続きは見れませんでした××× あ~、残念! 

少しでも受けたかったなぁ。。。
それにしても夢でのレッスン、どんなアドバイスが出てくるのでしょうね??
[PR]
by chocolat_13 | 2006-03-16 00:45 | 日常 | Trackback | Comments(0)

The early bird catches the worm.

昨日、うたた寝しながら寝入ってしまって、今朝はえらく早い時間に起きた。
2~3ヶ月に一遍くらい、そんなことがある。
早い時間に起きて、そのまま起きてて、会社へ出かける。
いつもの時間が妙に遅く感じたりして、
しかもそんな日の方が、出るのが遅れたりする(笑)

早く起きちゃった日には、たいていFMを聴いてみる。
6時からやってる「バロックの森」 普段、滅多に聴かないので、新鮮。
この間の時は、平尾先生のシェンクが聴けた。
今日は、アントニオ・サリエリの「ラ・フォリア」なんていう、レアなものが聴けちゃった。
ちょっと得した気分(笑)
サリエリのフォリア、コレルリのっぽかった。 イタリアンな感じなんだろうな。
やっぱりマレの方がいいや。


早起きは三文の得、とな?
[PR]
by chocolat_13 | 2006-03-09 22:00 | 日常 | Trackback | Comments(2)

カフェと古楽と着物好きの   お気楽ガンバ弾きの日常です。 


by chocolat_13
カレンダー