<   2007年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今回、着物の他にもお気に入りのものを着用していました。

b0057825_0353454.jpg
←屋内での撮影ですが(笑)、雪下駄です。
北海道では雪道を歩くので、どうしても防寒の履物(しかもスパイク付き)が必要!
防寒草履が最近は一般的だそうですが、こちらの雪下駄タイプの方が可愛い(^^)
ファーの部分はアザラシの毛だそうですが、現在、捕獲禁止になってるので
なかなか出来てこないんだそうです。
今年も入荷未定、という感じだったらしいのですが、
たまたま伺った日に入荷していて・・・、買ってしまいました(^^;)
予定外の大散財(汗)
でも、頑張って買った甲斐あって、あ~、可愛い!

つま先の覆いの部分(爪掛けといいます)は、えんじとかはよく見るのだけど、
黒の方がカッコいい!
実家にあった津軽塗りの雪下駄にも、同じようにファーつきの爪掛けがかかってましたが、
そちらはえんじでした。
・・・そう、雪下駄は既にあるのに、これの可愛さに負けて買ってしまいました(>_<)
こちらは、写真では見えませんが畳表です。 (足を入れる台の上が畳になっているんです)
冬に履くなら、台が木のままのものよりあったかいそうです。
鼻緒は源氏香図という図案を使った、ベージュの上品なもの。
随所が小粋で、もうもう可愛くてたまりません(^^)


・・・と、雪下駄だけでこんなにスペースを使ってしまいました×××
しかし、最近ブーツ履きで出かけたりと横着してたので、
久しぶりの下駄、微妙に翌日筋肉痛になりましたけどね(^^;)
乗り物の乗車の際は、足つったし(笑)
元々、二枚歯の芳町下駄は歩きずらいんですよね。。。 カッコいいのですが。
粋に履きこなしたいものです。


b0057825_0505088.jpg
例のコートを着てみました!→ こちらも初めて。
洋服のコートですが、そんなに違和感ないでしょ?
袖は畳み込んでますが(笑)
一見、着物着てるってわからないので、下駄履いてる方がいいかもです。
ブーツだと、普通の太った人、って感じになっちゃうかも。

赤の毛糸バッグは、買ったのは随分前なのに、殆ど使ってなくて・・・。
和服にも合いますよ~、と言われたのが気に入って買ったのを覚えてます。
当時は、着物を着る機会なんてなかったんですけどね~(笑)
うさぎのファー付きです。


とにかく、この日のお出かけは、全身好きなものだけを身につけてました!
なんて幸せなの~。 
[PR]
by chocolat_13 | 2007-01-23 04:10 | 着物・和 | Trackback | Comments(2)
昨年来の念願のお着物に、やっと袖を通せました!

b0057825_23582045.jpg

昨年、私にしては背伸びした買い物をしましたが、コレがその時の着物と帯です(^^)
泥染めの大島に真っ白の木綿の帯。
大島らしからぬ柄、とってもモダンな感じです。 
大島は濃紺っぽい色合いはよく見ますが、これは深いこげ茶でいい色です。

b0057825_084714.jpg
ちょっとボケ気味ですが、全身→
すごくスッキリした感じ。 
見ただけより、着た方がいい感じ(^^) 女前があがります。

b0057825_082593.jpg
帯まわり。
木綿の帯ってカジュアルなイメージですが、
この帯は真っ白で、地模様が入っていて、とっても素敵!
すごく美しい品です。 
着て汚さないかとヒヤヒヤですが、
身につけるととっても気分がいいです。
帯締め・帯揚げ(殆ど見えない)は緑で。
実は、八掛(着物の裏)が渋い緑なんです。
このこげ茶に落ち着いた渋い緑の取り合わせは、なんとも素敵です。

b0057825_0135159.jpg
b0057825_0143398.jpg
柄と衿元です。
白い半衿、白い足袋できっちり着るのがいいわね~、と
お話していたので(^^)
半衿は白ですが、地模様が入っているので、隠れたお洒落をしてる気分。
(でも、写真では全然わかりませんね・笑)





実は今回、着付けで大トラブル発生(^^;)
ナント、補正のタオルが落ちてきてしまったのです×××
おそらく、襦袢の着付けで手間取ってしまったので、あれこれ直しているうちに
ズレ落ちたまま着付けを進めていたよう。
焦りました~(^^;)
結局、下前が落ちてきてしまったので、急きょお店で着直しました(笑)
帯結びも崩れかかってたので、店主の方に直してもらうことになってたので、
ついでといえばついで・・・、とはいえ歩いてて崩れなくて良かったです(苦笑)

b0057825_0201115.jpg
帯結びといえば、さんざん悪戦苦闘した挙句、
当日は角だしに何とか結んだのですが、やっぱりちょっと厳しい(笑)
店主の方には、袋帯で角だしはムズカシイ、と言われました。
やっぱり長いので、布があまってしまうそう。
お太鼓にする方がいい、ということで、急きょお太鼓に結びなおしてもらいました。
枕がなかったのですが、ナント帯の一部で枕の代わりを作って
見事なお太鼓に結び上げてもらいました→
自分で締めたのより全然キレイでぴしっとしています!
それに着やすい! さすがプロの技です!
(上の帯まわりの写真、私が締めた時のですが、ちょっとシワになってるでしょう??↑)
代用枕のおかげで、お太鼓だけどちょっと角だし風な感じで可愛いし、得した気分(^^)
[PR]
by chocolat_13 | 2007-01-23 00:33 | 着物・和 | Trackback | Comments(12)
年末の話ですが、ようやく我が家にも桐のチェストがやって来ました~(^^)

b0057825_22305316.jpg

じゃーん、コレです! なかなかいい感じデショ?
母が着物も置いてるリサイクルショップで見つけた一品。
かなり作りがペラい感じなので、おそらく通販で売っているようなものだと思うのだけど、
それにしたって、かなり格安!で手に入れられました。
私が着物の収納用に何かほしい、と言っていたので、母が見つけた時に連絡をくれて、
検討中だった某通販サイトのものと見比べて・・・1/3くらいのお値段だったので、
購入しておいてもらったものです(^^)

b0057825_22362290.jpg
せっかく手に入れたのだけど、いかにも和ダンスな感じ(特に取っ手あたり・笑)が部屋に馴染まなそうなのと、スペース的に入らなそうだったので、しばらく実家に置きっぱなし。
取り急ぎダンボールの衣類収納箱を購入して使っていたのだけど、結構深さがあるものだったので、先日着物を出したらちょっとシワになっていたのを発見!
コレはまずい・・・?と思い、頑張って部屋を整理して、
親が札幌に来るついでに運んできてもらいました。

入れてみると、心配は杞憂に。
思ったほど違和感はないし、色味も白いからちとモダン風? 
高さはないから案外邪魔じゃなく、桐だから軽いので自分で移動もできます。
ちょっとお茶するのにちょうどいい高さだし(白いから気を使いますが)、ものを飾るにもちょうどいい!
買い込んでディスプレイスペースのなかったものを飾れてラッキー(^^)↑

引き出しがたくさんありますが、一段がとっても浅いため収納容量的にはイマイチ。
でも、着物は長さがあるので深さがあると出し入れがしにくいため、浅い方が正解、
ものの造りには、ちゃんとそれなりに理由があるものなのですねぇ。
今までの収納箱だと、サイズ的に着物を三つ折にしないと入らなかったのですが、
こちらだと二つ折りでもOKです。
三つ折にしてると折り目がシワになりやすいというし(実際シワになってた ^^;)、
その点でもちょっと安心です。


b0057825_22461570.jpg
←今のディスプレイ。
先日購入した綿の布を敷いてみました。
この布、ショールにもなるし、こんな風に敷いても可愛いし、
ジーンズの上から腰に巻けばラップスカート風にもなるし、使いでがあります!
結構厚手なのでしっかりしてるし、使い込むほど柔らかくなるそうなので、
楽しみです。
[PR]
by chocolat_13 | 2007-01-08 22:52 | 着物・和 | Trackback | Comments(6)
年末はすっかり慌しく過ごしてしまい、
昨年の反省も何もないまま、実家へ帰省してしまいましたが、
実は仕事納めの29日、一通の手紙を受け取っていました。

それは、1年前の自分からのもの。
仕事の後、旧友たちとの忘年会を終えてホロ酔い加減で帰宅した玄関先でその手紙を発見。
見た瞬間、瞬時に思い出しました(^^)
昨年初に購入した雑誌「一個人」の企画、一年後への自分への時間差郵便。
「一個人」のことは記事にもしてたのですが(この時間差郵便についてはコメント欄でのやりとり)、
あの時しっかりとリミットぎりぎりで投函していたお手紙が、1年の時を超えて届きました。
ちょっとしたタイムカプセル。

1年前の私は、今の私に、色んなことを聞いていました。
実践したこと、好ましい結果を残せたものもあるし、
結局できずじまいだったもの、かなわなかったこともあります。
そして、1年前の私は、これから1年を始めようか、という時にあって
色んな現況報告をしてくれていました。
ちょうど一年の仕事が終わって、自分のこの一年を振り返ろうか、という時に
なんともタイムリーに届いた手紙。
もちろん、この手紙が届くことは、すっかり忘れていました(^^;)
嬉しいサプライズ♪

ブログも過去の自分を振り返るのには格好の手段。
こんなことあったのか、あんなこと思ってたよね、などと
たまにまとめて読みふけっていたりします。

今年もそんな風にして、振り返って懐かしめる日々を過ごして行ければ、などと
新年の抱負に代えて、思います。
[PR]
by chocolat_13 | 2007-01-07 19:31 | ひとり言 | Trackback | Comments(2)

カフェと古楽と着物好きの   お気楽ガンバ弾きの日常です。 


by chocolat_13
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31