リコーダーの調整。

かねてから調子の悪かった私のテナーリコーダーちゃん。
メンテをお願いしようとコンタクトしていたリコーダー制作家の方に、
先日の演奏会場のロビーでお会いできたので、
これ幸いとアポを入れて、先週末、工房へお邪魔してきました♪

メックのテナーリコーダー、買ったのはかな~り前ですが、
買った当初から詰まりやすくて・・・。
吹いていて大丈夫な時とすごく詰まる時があって・・・天候や気温のせいでしょうか??
普段は全然吹いてあげてないのに、吹くときにまとめて長時間吹く、
という使い方もよくないのでしょうね・・・(^^;)
1曲目を吹いているうちに詰まってきたりもして、そうするとお手上げ×××
でも、人に貸した時には詰まることもないようで、私の吹き方が悪い???
同じメックのアルトリコーダーは、全然詰まることなんてないんだけどな。。。

制作家の方は演奏もなさる女性の方で、多分、同年代くらいかな?
ご自宅の一部を改装した工房にお邪魔してきました。
作業台の上にはお仕事中の笛が何本も立てられていて、
たくさんの道具類、ドリルのついた機械など、
コンパクトながらしっかり工房!でした。
なかなか工房なんて訪れる機会もないので、興味津々!
最近の札幌の古楽話や四方山話、修行話など、談笑しつつ、
頭部管を解体して(あんなに簡単に外れるものなんですね!)、紙やすりをかけたり、
小さな器具(定規のようなもの??)で計ったりして、調整してくれました。

詰まりについては、しばらく吹いてみないとわからないのですが、
高音が出やすくなったような。
今週末のリコーダー練習で、早速吹いてみたいと思います♪


・・・それにしても・・・、近くにちょっとした調整や修理を頼める制作家さんがいるのは、
とてもありがたいことですよね。
願わくば、ガンバもそのような方が道内(できれば市内!)にいてくれたら、
とってもとってもありがたいだろうなぁ・・・と思ってしまいます(>_<)
[PR]
by chocolat_13 | 2010-04-07 23:46 | 音楽

カフェと古楽と着物好きの   お気楽ガンバ弾きの日常です。 


by chocolat_13
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30